ゆとりのたわごと

人生是一方通行

バナナジュースの虜になった話

みなさんちゃんと栄養はとれていますか?果物は食べてますか?!私の最近のお気に入りはやっぱりバナナ。バナナにはビタミンBやポリフェノールがたっぷり含まれていてお肌にも良いそうですよ!なので今日は私がバナナジュースにハマった話をしようと思います。

みーさんのワイルド1分クッキング〜!

テレテッテッテ テレテッテッテ テレテッテッテッ テテテテテ♪

今日はバナナジュースを作ります。
  • 材料(1人分)
バナナ・・・2本
f:id:yamass125:20161027113339j:image
牛乳・・・適当
f:id:yamass125:20161027113834j:image

  • 作り方
バナナを適当な大きさにちぎり、ミキサーに材料を全てぶっこんで30秒ほど回して出来上がり!

バナナジュースの完成です♡
f:id:yamass125:20161027114154j:image

美味しいバナナジュースを飲んでひと息ついてハッピーな時間をお過ごしください!







…ところで私が今日話したいのは
このバナナジュースではなくてですね(およそ250文字の壮大な前フリ)


こっちのバナナジュースの話です。
アルバム「関ジャニ∞の元気が出るCD!!」より、横山さん・錦戸さんのユニット曲
バナナジュース(作詞:錦戸亮 作曲:岡本修)
なぜ今この曲について感想を書きたくなったかの説明は長くなるので省略しますが、またいつか書けたらいいなと思っています。
発売から1年経って今さらすぎるのといろんな方が感想を書かれていて二番煎じになってしまいですが、あくまで私の自己満足のためのブログですので流して頂けると嬉しいです(笑)


いや〜〜〜まずは何と言ってもかっこいい!音楽センス皆無な私ですが、ブラスの音は聞いていて本当に気持ちがいい!イントロでブラスの音が重なっていき、ガラッとテンポが変わって始まるところすごく好きです。
かっこいい!の次に思ったのは内容がとっても可愛い!バナナジュースになりたいバナナくんと、ミルクちゃんのお話がとってもファンタジーでこういうのが大好きです!
で、歌詞カードをパッと見て最初は何の話をしてるのか全く分からなかったんですけど、Cメロからコイツらはバナナくんのライバルか!と気づき始め、最初から見直していくと言葉遊びというか、韻を踏んでる言葉が多いなぁと印象を受けました。えっ?作詞してる人天才じゃない…?そう、錦戸くんなんですよ…
聞きながら歌詞カードを見てみると、歌詞カードの表記だけでは分からない歌い方で韻を踏んでたりするんです。なに、これ作った人天才じゃない…………?そう、錦戸くんなんですよねぇ!!(ドヤ)

かけているんじゃないかなぁと思われる言葉を書き出してみます。見落としごめんなさい。
  •  「モーニング」と「原因(イング)」
  •  「昨夜」と「夢」
  •  「大胆」と「肌(は)」
  •  「ウィークデイ」と「ウィンクで」
  •  「リバイバル」と「ライバル」と「サバイバル」
  •  「レース」と「です」と「無数(むーす)」
  • 「バカな」と「バナナ」と「下手な(かたな)」
  •  「承知」と「正直」
  • オモイ(「重い」と「想い」)
  • 「待っちゃくれない」と「抹茶くれない」

パッと見つけただけでこのくらいかと。
4分弱の曲でこんなにも目と耳を楽しませてくれるのって本当に天才…!

錦戸くんによると、これはバナナくんとミルクちゃんのお話だそうです。
曲中の『俺』=バナナくん、『君』(あるいは『ハニー』)=ミルクちゃん、ということでしょうか。

バナナくんとミルクちゃんの恋のお話だとして進めていきます。
まずはバナナくんの夢の話から始まります。(以下、部分的に斜体で歌詞を抜粋しています)

大胆なドレス 覗く白い肌

ミルクちゃんの白さが強調されるようなドレス?赤色のイメージでしたが、ライブで披露された時錦戸くんの衣装は青色のスーツだったことから、青色のドレスなのかもしれません。

渋く苦い「ダンディ」落ち着くかい?
「帰国子女」洒落てるね
甘酸っぱい「年下ボーイ」もいいけれど
『俺』なんてどうかな・・・!?

大人の味「珈琲」
上品な「紅茶」
可愛い「苺」

先ほども述べたようにバナナくんのライバルが登場し、ここで
ダンディ」=「珈琲」
「帰国子女」=「紅茶」
「年下ボーイ」=「苺」
と繋がります。
(「ライバルは無数」の無数がむーすと聞こえることから、バナナくんにとっての一番のライバルはムースだったのでは?!と思ったのは考えすぎでしょうか…?ミルクムースのアイスクリーム美味しいんですよね…アイスクリーム*1?!)

真・真・真っ直ぐな
バ・バ・バカなフリして
バ・バ・バ・バナナ

サビの頭ですがとっても特徴的な入り方です。母音がアでまとまっていて韻を踏んでいますね!
ここ。例えば好きな人と話すときに緊張しすぎて「あ、あ、あのッ!!!」って言い淀む感じと重なって、バナナくんシャイで可愛いなぁってほっこりしちゃいます(笑)

そんなバナナ!?みたいな
下手なジョークと甘い言葉したためてます

ドンセイ エニシング アイ ジャス ウォンチュー トゥ ピール ミー!!

そんなバナナ!?って驚いた時に使うギャグですよね!そういう下手なジョークに対して、甘い言葉はここ!というのがよくわからなくて、ドンセイ〜あたりなのかなぁ?ここは「早く僕の皮をむいてくれ!!」ってことかな?何の皮とは言いませんが、バナナのことなんでしょうきっと!(笑)

バ・バ・バ・バナナの憂鬱です
ま・ま・また増えるシミが
思い通りにいかない 
現実は待っちゃくれない
君の本音はそんなバナナ、、、。
♡抹茶くれない?♡

シミはバナナの茶色の斑点(シュガースポット)のことですね。時間が経つほどバナナは熟して腐ってしまい、早く僕を選んでくれないと食べごろが過ぎちゃうよー!(><)ってことでしょうか。最後はところは、
君の本音って、そんな!嘘でしょ?!
ミルクちゃん「抹茶ちょうだい!♡」

思わせぶりなミルクちゃんずるい〜〜〜!!!モテモテなミルクちゃん最高だよ〜〜!錦戸くんが♡つけてるのを想像しただけでもう可愛さが渋滞している!!!でも初めて歌詞を見た時にバナナくんが振られるまでの前フリが見事で、これは綺麗にオチたなーー!!と思わず手を叩いてしまいました(笑)

で、錦戸くんあんなにお顔がかっこよくて、創り出す世界はこんなにも可愛くて、ちょっぴり怖くもあって、そのギャップにみんな堕ちて好きになるしかない!ほんとに天才っすよね!!って締めようと思ったんですけど。これ。バナナくんとミルクちゃん恋物語だとしても、ミルクちゃん目線のバナナくんの魅力が一切書かれてないよな…?と思ったんです。何ならバナナくんとミルクちゃんが具体的に接触したエピソードが書かれていない。
で、心当たりがあるのは嵐の「Starlight kiss」この曲、男の人が一方的に想いを寄せる女の人への気持ちを熱くを語っていて、若干暴走気味なんですよね。勘違いのLOVEなんですよ…
ってことは?この曲では最後にミルクちゃんへの思いは叶わなくて、バナナくんがミルクちゃんへの片思いだっただけではなくて、そもそもミルクちゃんはバナナくんの存在自体知らなかったのでは…?って考え出すと可愛らしい世界も一気に怖くなりますね!!(深読みしすぎマンです)

独りよがりは承知
正直少し怖くもありますが

ほら!独りよがりなのは怖いって言ってる!!!僕の重い想いが届けばいいのに、君の気持ちを無視しようとする僕の独りよがりは怖いけれど?ってこと?ほほ〜〜面白い!

もう一つ、この話はどこまでが現実なんだろう?って疑問に思いました。冒頭は夢から目覚めた話で、イケナイ美人さハニー!の部分は夢の中の話ですよね。

退屈なウィークデイも、リバイバル(夢の中でのミルクちゃんの?)ウィンクで元気になっちゃう。
ここは現実だけど、夢の中での出来事を思い返している。

僕のオモイ君に届くといいな!
これはまだミルクちゃんに気持ちは届いてないってことだからまだ告白はしていない。

僕の皮をむいてくれ!
っていうのもシャイボーイなバナナくんには到底言えなさそうで、ここが甘い言葉だとするとこれをしたためてるからまだ言えてなくて、バナナくんのただの願望?

バナナとミルクの甘くてフレッシュなハッピーデイズ。
ここは結末からもう完全に妄想だと言えます。ミルクちゃんは抹茶くんとのハッピーデイズを選んだんですもの!

そしていきなり現実になり、バナナくんのシミ問題。
彼にはわずかな時間しか残されていないことを表していますね。バナナくんが想いを伝える前にミルクちゃんは抹茶くんを選んで抹茶ミルクでハッピーエンド?!ってことでしょうか?
さあ困った!真相は錦戸くんにしか分からない!(笑)


バナナジュースはタイトルから想像していた以上に興味深いものでした。かっこいいブラスの中でオシャレな歌詞だけど、可愛らしい世界観に溢れている。可愛らしさの中にも「元気♂になっちゃう」だったり、僕の皮を早くむいて!だったり、ちょっぴりえっちな捉え方も出来たり(笑)

一つの楽曲からいろんなものを見ることができて想像できて、言葉を紡ぐ人を好きになるのって本当にこういう、一つ一つの言葉の意図を汲み取って想像を膨らませる楽しさがありますよね。アイドルも人間だから、年齢や環境によって考えも大きく変わっていく。子供から大人になる過程での考えの変化や、とりまく環境の変化による心情の変化、言葉にのせて届けてくれる感謝の気持ち、今やりたいことや考えている脳の中身を覗かせてもらえている気持ちになれる。その時代に彼らが一番伝えたいことを知って、彼らの変化に触れて感じることができる。想いを共有することができる。言葉を紡ぎ出すアイドルとそのファンは言葉で繋がっている!なんて素敵なことなんでしょうか!!この楽しさはきっと言葉を紡ぐアイドルのファンにしか得られないものだと思っています。あとは、君たちなら何も言わなくても、伝わるでしょ?ハイ!って言葉だけ渡されて、こんなに想ってくれてるんですね……!(泣)って何も言わなくても分かり合える関係にドヤ顔をして自慢したくなる瞬間が好きです(笑)

ここまで錦戸くんの素晴らしさを述べてきましたが、実は私、嵐の櫻井さんとNEWSの加藤さんのファンです。他グループのファンがこんなにも出しゃばってきて申し訳ないです(笑)
私が好きな人はみんな言葉を紡ぐ人たちなんです。ラップ、作詞作曲、執筆とその形は様々ですが。紡ぎ出した言葉、ただがむしゃらにアイドルをしてきたその道、私には想像できないほどいっぱいの荷物を背負っていながらも決してそれを見せない後ろ姿、いろんなものを犠牲にしてまで今日までアイドルを続けているその人生に心底惚れてるんです。だからまだ正直錦戸くんのことは何も知らないけれど、私の愛するアイドルの原点でもある彼の紡ぐ言葉を知ってしまった今、私の行く先は目に見えていますが…(笑)
これからもっと錦戸くんのかっこよさ、可愛さ、真摯で誠実な姿、何より人の気持ちを大切にしてくれる姿を知って、もっと好きになっていけたらいいなぁと思っています。


錦戸くんを担当にするかって?
…予定は未定!


関ジャニ∞の元気が出るCD!!

関ジャニ∞の元気が出るCD!!


*1:錦戸くん、安田くんのユニット曲。アルバム「関ジャニズム」より